戻る》 《index

嵐が丘 1988 日本
東宝
ストーリー  火の神を祭る山部一族の当主が都から連れ帰った子供・鬼丸は、一族に仕えることになり、成長とともに当主の娘・絹と愛し合うようになる。だが、2人は決して一緒になれぬ運命にあった・・・。
監督 吉田喜重 原作:エミリー・ブロンテ
出演 松田優作 田中裕子 名高達郎
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★ ★★★ ★★ ★★★ ★★★
コメント  松田優作に乳をもみくちゃにされている石田えりの視線はおかしかった。田中裕子もそうだけど、今の時代から見ると脱ぎっぷりがよくないのかな?で、何で自殺したのよ・・・
 他には絹の娘の高部知子も脱いでます・・・って。彼女の演技がひどいので、俳優の点数が下がってしまった。

1988年カンヌ国際映画祭コンペ
1988年日本アカデミー賞助演女優賞(石田えり)
(2004.11)

嵐の中で輝いて 1992 アメリカ
FOX
SHINING THROUGH
ストーリー  ナチスが占領するヨーロッパにおいて、連合軍はスパイを送り込む。大佐エド・リーマン(ダグラス)に恋するリンダはドイツ語が堪能という理由でスパイに志願する。
監督 デヴィッド・セルツァー
出演 マイケル・ダグラス メラニー・グリフィス リーアム・ニーソン
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★★ ★★ ★★★ ★★ ★★★
コメント  前半は映画オタクぶりを発揮するグリフィス、映画を全く観た事のないダグラスのかけひきが面白かった。ベルリンに入ってからは英語とドイツ語の使い分けがチンプンカンプンになりました。魚屋でいきなり憲兵に尋問されるシチュエーションも意味不明だし、いきなり料理人として採用されるプロセスも意味不明。大まかな筋はスリリングで面白いんですけどね。。。全てを理解しようなんて無駄な努力なのか。最も疑問な点は、マイケル・ダグラスはドイツ語が全くわからないのにドイツに潜入したことかもしれない(無鉄砲すぎる)。
 ラジー賞を総なめする勢いだったみたいですが、疑問だらけのディテールと緊張感の問題ですね。「ああ、主人公は死んじゃうの?どうなるの?」って展開のはずなのに、最初からBBCのインタビュー受けてるんだから、死ぬはずないでしょ・・・ってな感じの。

1993年ラジー賞作品賞、主演女優賞、監督賞、脚本賞
主演男優賞ノミネート
(2004.5)

アラバマ物語 1962 アメリカ
UNI
TO KILL A MOCKINGBIRD
ストーリー  1932年、アラバマ州。レイプ事件の被告を弁護することになったアティカス・フィンチ(ペック)は黒人差別が根強く残ってる町民たちの非難を浴びながらも勇敢に闘う。。。
監督 ロバート・マリガン
出演 グレゴリー・ペック メアリー・バタム フィリップ・アルフォード
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★★
コメント  前半、フィンチの子供たちの目を通して謎の隣人ブーの存在を描いていて、少年たちの夏の日の思い出、ノスタルジックな雰囲気を醸し出し、大人たちへの感情を純粋な心で判断していたところが心地よい。
 中盤の裁判は一転して社会派法廷もの映画であるが、ここで子供の目線と大人の目線の対比が上手く絡み合って物語全体の構成を重厚なものにしたという点で素晴らしい作品と仕上がっています。中盤だけを取ってみると重苦しくやりきれないものとなるところを、子供の目線のおかげで父親の正義感と尊厳への憧憬というテーマにしています。
 父親をパパと呼ばないでアティカスと名前で呼ぶところにも親近感を与えてくれ、子供時代への回顧を爽やかにさせてくれます。もちろんブーの存在も大きく、劇中に説教じみたものがないのに自然と子供たちに正しい事は何なのかと教えてくれる重要人物となっていました。
 子供たちの将来を考えると、正義を追求する弁護士へと進むのではないでしょうか・・・

1962年アカデミー賞主演男優賞、脚色賞、美術監督・装置賞
同作品賞、助演女優賞(メアリー・バタム)、監督賞、撮影賞、作曲賞ノミネート
その他多数
(2004.2)

アラベスク 1966 アメリカ
UNI
ARABESQUE
ストーリー  ロンドンの大学教授ポロックは海運王からベシュラビ古代ヒッタイト象形文字を解読してほしいと依頼される。アラブのイエナ首相からはその計画に乗って探りを入れて欲しいと頼まれる・・・
監督 スタンリー・ドーネン
出演 グレゴリー・ペック ソフィア・ローレン アラン・バデル
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★ ★★ ★★★★ ★★★ ★★★
コメント  ソフィア・ローレンのイタリア訛りの英語が雰囲気を壊している。ストーリーの展開はスリリングで面白いのであるが、結末がわかってしまうと動機がわからなくなってしまう。イエナ首相が依頼する理由はわかるのだが・・・結局はサスペンスよりもアクションに重点を起き過ぎているのだろうな。
(2004.1)

アラモ 2004 アメリカ
ブエナビスタ
THE ALAMO
ストーリー  1935年、メキシコの一部であったテキサスの民衆がアラモ砦を占領するが、メキシコ軍が押し寄せてくる。トラヴィス中佐は皆から信頼を得る事ができずにいて、やがて伝説の英雄デイヴィ・クロケットがやってくる。
監督 ジョン・リー・ハンコック
出演 ビリー・ボブ・ソーントン デニス・クエイド パトリック・ウィルソン
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★ ★★★ ★★★ ★★
コメント  とりあえず観た。誰だ?このゴリラみたいな男は?と思っていたら、ビリー・ボブだった。
 他国から侵略されたことがほとんど無いアメリカ。しかし、パールハーバーの日本軍とアラモ砦におけるメキシコ軍だけは許さないといった心が保守派の人間には根付いているようだ。今さらこんな映画をリメイクするなんてのは、イラク問題で戦闘意欲が落ちているアメリカ国民を奮起させるといった意味以外に見当たらない。
 内容は、とにかく最初からわかりづらい。この話なら誰でも知っているアメリカ人なら簡単なのだろうが、日本人にはわからないでしょ・・・この作り方。ひょっとすると、アメリカ史を教えるための教育ビデオよりもひどい出来かもしれない。クロケットがメインになってから、ようやく面白さが出てきて、ヴァイオリンを使って一時休戦になるシーンや夕焼けの中での休息など、見所はある。しかし、後半になってヒューストンの場面は、史実を完成させるために付け足しただけの雰囲気があるし、前半の無駄を考えても駄作の部類になるのでしょうね。
(2004.9)

アリ 2001 アメリカ
松竹=日本ヘラルド映画
ALI
ストーリー  モハメッド・アリの半生をウィル・スミスが好演。
監督 マイケル・マン
出演 ウィル・スミス ジョン・ヴォイト ジェイミー・フォックス
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★
コメント  『アリ・ザ・グレーテスト』の内容とほとんど同じになりますが、こちらは幾分映画的に仕上がっています。ウィル・スミスはどれくらいボクシングのトレーニングを積んだのであろうか?ダッキングはかなり華麗で様になっていたと思います。
 カシアスは奴隷の名前だということにかなりコダワリが感じられましたが、戦争反対というメッセージがアフリカの壁画だけだったことが残念です。それでも、そこから走るシーンには庶民の応援を受けて再起に賭ける男のロマンが感じられてgoodです。ラストのジョージ・フォアマン戦はどう評価すればよいのでしょうか、『アリ・ザ・グレーテスト』で実際の映像が見れるのでこちらに譲りたいと思います。

2001年アカデミー賞主演男優賞、助演男優賞(ジョン・ヴォイド)ノミネート
(2004.1)

アリゲーター 2001 タイ
KRAITONG
ストーリー  タイの奥深い村々で次々と巨大ワニが出現し、殺されていく村人たち。ある村でワニ退治のために儀式が行われることになったが。。。
副題ー愛と復讐のワニ人間。伝説のクライトーンと呼ばれるワニ退治の男が!!
監督 スザット・アンタラヌバコン
出演 ビナリ・クレイブート シャンペンX ワナサ・トンウィセット
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★ ★★ ★★ ★★
コメント  ホラー&パニック映画かと思いきや、一夫多妻制のタイを象徴するかのような愛憎劇。女を数多く愛人にしたいワニ人間と複数の妻を娶りたいヒーローとの対決。この監督はハリウッド映画信奉者なんだろうな。しかもB級の。。。撮り方がハリウッド憧憬の念を隠せませんね。
っていうか、タイ映画は初めて見るのに、こんな映画でよかったんだろうか。うーん、反省・・・

見所は、恐怖のワニ!吼えるのはいいんだけど、ライオンの声じゃない?
(2003.12)

アリ・ザ・グレーテスト 1977 アメリカ
COL
THE GREATEST
ストーリー  モハメド・アリの半生を本人が出演して描く。
監督 トム・グリース
出演 モハメド・アリ アーネスト・ボーグナイン ロバート・デュヴァル
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★ ★★ ★★★★ ★★★ ★★★
コメント  若き日のモハメド・アリが見られます!!これだけで満足。映画の中には、人種差別の問題、ベトナム戦争など痛烈な風刺が含まれてます。
 カシアス・クレイから改名、徴兵拒否、回教徒への傾倒、世界王座の剥奪。試合では、ジョー・フレージャーに負け、ケン・ノートンに負け再戦で勝ち、ジョージ・フォアマンへの挑戦切符を得る。この辺りがスピーディでわけわかりません(笑)
 やはり実際の試合を上手く取り入れてあるので迫力はありました。最後のフォアマン戦は短すぎる〜〜〜もっと見たい。
 映画というより伝記ドキュメントと言えるでしょうね。実際にはあと6年くらい後に3度目の世界王座につく。そこのところはウィル・スミスにまかせよう。。。

 映画とは関係ないけど、1996年のアトランタオリンピックの最終聖火ランナー・・・これは感動でした。
(2004.1)

アリスの恋 1974 アメリカ
WB
ALICE DOESN'T LIVE HERE ANYMORE
ストーリー  ニューメキシコ州、幼き頃から歌手になりたかった主婦アリスに突然の夫の事故死という悲劇が起こる。
監督 マーティン・スコセッシ
出演 エレン・バースティン クリス・クリストファーソン ジョディ・フォスター
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★★★ ★★★ ★★★ ★★★★★ ★★★★
コメント  エレン・バースティンが素敵です。スコセッシ監督の音楽センスの良さも全体を盛り上げてます。フロー役のダイアン・ラッドもいいです!汚い言葉連続の彼女にも愛があります。トイレでの相談は何故か印象に残ります(笑)。そして、息子トミー!こんな息子は要りません(笑)
 途中の結婚していた男のエピソードは、これでいいのか?と疑問を感じたのですが、これを上手く処理していたら満点ですね。一番印象に残ってるのが「ダイアナ・ロス!」の台詞だったりする。。。

1974年アカデミー賞主演女優賞
同助演女優賞(ダイアン・ラッド)、脚本賞ノミネート
その他多数
(2004.3)

ある愛の詩 1970 アメリカ
Par=CIC
LOVE STORY
ストーリー  ハーバードの法律学校を目指す大学生オリバー・バレットは図書館で移民の娘ジェニーと出逢う。オリバーは大富豪の息子であり、父親は結婚に反対する。。。
監督 アーサー・ヒラー 原作・脚本 エリック・シーガル
出演 ライアン・オニール アリ・マッグロー レイ・ミランド
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
コメント  モーツァルト、バッハ、ビートルズとオリバー。この台詞がいいですね。こうした好きな人を同系列に扱うのはこの時代から流行りだしたのでしょうか。さすがに父親のことを「サノバビッチ」とは誰も言わなかったが・・・他にも小粋な台詞「十戒の11番」なんてのも素敵だ。「ジェニファー・バレット・マタニティー・アウォード」も気が利いてます。台詞と言えば一番心に染み入るのが「愛とは決して後悔しないこと」。
 名作であり感動もするのだが、どうしてもそれほど好きになれない理由が、アメリカの上流階級の家庭では子息を一人前にするために自活させることがよくあるからで、結局は「可愛い子供に旅をさせろ」的なニュアンスが含まれているだけのような気がすることだ。
 とは言ってみたものの必ず泣いてしまうこの弱さ。。。。

1970年アカデミー賞作曲賞(フランシス・レイ)
同作品賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞(ジョン・マーレイ)、監督賞、脚本賞ノミネート
1970年ゴールデングローブ賞作品賞、女優賞、脚本賞、監督賞、音楽賞
(2004.3)

ある日どこかで 1980 アメリカ
Uni=CIC
SOMEWHERE IN TIME
ストーリー  1980年、劇作家のリチャードはホテルの展示室の肖像画に惹かれてしまう。8年前の舞台初演の際に金時計をくれた老婦人の若き日の絵だったのだ。1912年のエリーズに会うためリチャードはタイムトラベルする。
監督 ジュノー・シュウォーク
出演 クリストファー・リーヴ ジェーン・シーモア テレサ・ライト
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★
コメント  タイムトラベルにも色々ある。この映画では、物理的、科学的なものは存在せず、哲学的、自己催眠を利用して過去を旅するのだ。どちらにしても現実ではあり得ないのだから、どんな手段でもいいのですが、このオリジナリティが素敵なファンタジーを創り上げています。観ているときよりも観終わってから涙が流れるほどの感動作だ。
 ストーリー展開は、冒頭から淡々と静かに進み、とてもSFを感じさせるものではないし、エリーズへの一途な想いだけが二人をめぐり合わせるラブストーリー的展開なのです。爺ちゃんアーサーとアーサー坊やもキーパーソンとなっています。ラフマニノフの曲も効果的に使われて気持ちいい。そして、1912年という時代設定の雰囲気も見事に描かれ、キスシーンにも恥じらいと躊躇いがあり純愛を表現しています。何だか懐かしいような・・・

1980年アカデミー賞衣装デザイン賞ノミネート
1981年アボリアッツ・ファンタスティック映画祭参加作品
(2004.6)

アルフレード、アルフレード 1972 イタリア
CIC
ALFREDO, ALFREDO
ストーリー  アルフレードはマリアローザと付き合うことになったが、彼女は一日に何通も手紙を書き、何度も電話してくる。そして結婚へと、独白調のコメディ。
監督 ピエトロ・ジェルミ
出演 ダスティン・ホフマン ステファニア・サンドレッリ カルラ・グラヴィーナ
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★ ★★ ★★ ★★★★★ ★★★
コメント  マリアローザの唇が腫れてしまうくらいに情熱的なキスがうらやましかった。結局は、消極的軟弱男であるため、仕事中の電話も断れず、結婚をも拒む事もできなかったという悲劇。積極的、独占欲が強いというのも考え物だが、一方的に夫側からの主観的内容なので、この映画を観た女性の意見も聞いてみたいものだ。
 小ネタとしては、マリアローザが電話もできないくらいの田舎へ行ったときに、宝探しゲームを仕込んで最後には彼女自身を見つけるというもの。電話が忙しくて仕込む暇など無かったはずだが、これは上手くできていたのでかなり印象深い。
 ラストは作られすぎ!
(2004.3)

アルマゲドン 1998 アメリカ
ブエナ
ARMAGEDDON
ストーリー  18日後に地球が・・・
監督 マイケル・ベイ 製作:ジェリー・ブラッカイマー
出演 ブルース・ウィリス ベン・アフレック リヴ・タイラー
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★ ★★ ★★★★ ★★★ ★★
コメント  みんなの要求が面白い。「8トラックテープの再発売」、何故かこれが一番好きだ。「ジェスロ・タルってバンドを誰も知らない。」これもいい!(私もその名前しか知らないよ・・・)
 訓練ばかりやってて、マジで間に合うんですか?それより、核をこんなに簡単に扱っていいんですか?
 やっぱりこの映画はお笑いとして観るのが一番いいと思われます。

1998年アカデミー賞主題歌賞、視覚効果賞、音響効果賞、音響賞ノミネート
1998年ラジー賞ワースト主演男優賞
同作品賞、監督賞、助演女優賞、脚本賞、スクリーン・カップル賞、主題歌賞ノミネート
その他
(2004.1)

或る夜の出来事 1934 アメリカ
IP
IT HAPPENED ONE NIGHT
ストーリー  大富豪の娘エリーは婚約したことに反対している父親から逃れ、恋人に会うためニューヨーク行きのバスに乗る。そこで新聞記者ピーターと知り合うのだが。。。
監督 フランク・キャプラ
出演 クラーク・ゲイブル クローデット・コルベール ウォルター・コノリー
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★ ★★★★
コメント 【ネタバレ注意】
 ジェリコの壁は破られた。伏線が最後に終焉となるのだが、画像がない。。。映画としての効果なんだろうけど、好きではない。『卒業』はこの作品の影響を受けていると思われるが、やはり『卒業』の方が優れていますよね。
 前半は恋愛映画の基礎を作ったとも言える典型的な展開で、ぬかるみにはまったバスから降りてヒッチハイクする場面から一気に面白くなった。ニンジンを食べるところや、ヒッチハイクのポーズをクドクドと説明するシーンはコメディとして最高です。個人的には誘拐犯を装ってツバを吐いたら肩にかかったシーンがベストですけどね。
 時代背景も面白く、ハイウェイが舗装されてなく雨に弱いことや、ヘリコプターのような小型飛行機、今見ると新鮮です。
 ちょっと物足りないのは父親が婚約者をかなり嫌っていることの原因や、「親の育て方が悪い」と言っただけでピーターに惚れこむところ。ちょっと無理があるような。。。

1934年アカデミー賞作品賞、主演男優賞、主演女優賞、監督賞、脚色賞
1934年度キネマ旬報ベストテン5位
(2004.2)

アルレット 1997 フランス
デラ・コーポレーション
ARLETTE
ストーリー  借金だらけのジゴロ、フランクは巨大カジノのオーナーの遺産を得るために一人娘のアルレットと結婚することを命じられる。
監督 クロード・ジディ
出演 クリストファー・ランバート ジョジアーヌ・バラスコ エンニオ・ファンタスキニーニ
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★ ★★★ ★★ ★★★ ★★★
コメント  アルレットは安レストランで働く45歳。美人でもなく太っているおばさんタイプだ。付き合っていた男も求婚しないものだから、別れようと思っていたところだった。 5億ドルの遺産があればなぁ・・・しかし、借金のかたに全て取られたら、そんなにいい話でもないか。
 後半になると、アルレットがすごく愛らしく見えてくる。まぁ、最後は予定調和ってことでよろしいんじゃないでしょうか。ほのぼの。。。ちょっとチープだけど。。。
(2004.6)













広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー