戻る》 《index

エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画 2002 アメリカ/ドイツ
角川ヘラルド
SERVING SARA
ストーリー  サラ・ムーア(ハーレイ)は大牧場主ゴードン(ブルース・キャンベル)からの離婚通知書を受け取ってしまった。そのままだと財産分与がゼロだというのでジョー(ペリー)を買収して逆に通知書を渡そうと・・・
監督 レジナルド・ハドソン
出演 マシュー・ペリー エリザベス・ハーレイ ヴィンセント・パストーレ
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★★ ★★★ ★★★ ★★ ★★★
コメント  “通知書”・・・何だかわからないけど、受け取ったら不幸になりそうな書類。テキサス州では夫婦の間で先に離婚通知書を出したほうが有利に進むという保守的な州。送達人のジョーとトニー(パストーレ)が互いに相手に通知書を渡そうと奮闘するコメディだ。州によってこうも違う法律が面白くしてくれる。
 マシュー・ペリーのコメディアンぶりは面白いけど、美人であるだけのエリザベス・ハーレイはイマイチ。セクシーシーンもあるけど、ちょいと上品すぎるのだろうか。
 最後はニューヨークとテキサスの時差を利用したオチ。
(2009.1)



広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー