戻る》 《index

ミ・ファミリア 1995 アメリカ
KUZUI
MY FAMILY
ストーリー  東西に分かれたロサンジェルス。小説家を目指すパコは父ホセの物語を語りはじめた。
監督 グレゴリー・ナヴァ 製作:フランシス・フォード・コッポラ
出演 ジミー・スミッツ エドワード・ジェームズ・オルムス エドゥアルド・ロペス・ロハス
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★★ ★★★ ★★★★ ★★★ ★★★
コメント  1926年、メキシコからLAへと家を飛び出したホセ。マリアと結婚し、パコ、イレーネをもうけたが、大恐慌がやってきて、メキシコ人労働者は政府の策で国外へと追いやられた。一人だけ強制送還された母マリアは命からがら幼子チュチョを連れて戻ってくる。やがてチュチョはヤクザと関わり合うようになって、父と断絶。パコは海軍に入っていた。
 と、3代にわたる大河ドラマ風に物語は進むが、基本的にはメキシコ系労働者が真剣に生き抜いていく様を映像化してあります。橋の向こう側には白人の世界。貧しさと戦い、対岸を羨むメキシコ系アメリカ人。そして、家族の絆を暖かく・・・なかなか気持ちの良い映画でした。
 若い頃のマリアはジェニファー・ロペス!

1995年アカデミー賞メイクアップ賞ノミネート
1995年インディペンデント・スピリット賞主演男優賞、助演女優賞ノミネート
(2005.5)

壬生義士伝 2002 日本
松竹
ストーリー  幕末の京都・壬生。新撰組に盛岡南部藩から一人のみすぼらしい男吉村貫一郎(中井)が入隊する。近藤勇も一目おく斎藤一(佐藤)は彼に嫌悪感を抱き、いつかは斬ろうと心に決める・・・
監督 滝田洋二郎  原作:浅田次郎
出演 中井貴一 三宅裕司 佐藤浩市
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★ ★★★ ★★★ ★★★★ ★★★
コメント  尊皇攘夷である。
 新撰組も隊長とか沖田とかが中心にならない話だとかなり新鮮・・・大政奉還後の新撰組が落ちぶれてゆく時代の話でもある。守るべき存在がなくなって止む無く幕府と薩長の戦争に巻き込まれていった悲劇も描かれていたが、「武士の死に場所を求めて」という言葉に代表されるように、なんだか死の美学みたいなものが強調されてもいた。
 まぁ、浅田次郎であるから、明治32年における吉村の子孫との交流によって心温まるストーリーにはなっていた。

2003年日本アカデミー賞作品賞、主演男優賞、助演男優賞
同助演女優賞(中谷美紀)、監督賞、撮影賞、照明賞、美術賞、録音賞、編集賞ノミネート
(2007.4)








広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー