戻る》 《index

模倣犯 2002 日本
東宝
ストーリー  畳屋の有馬の孫娘が失踪し、残忍な殺人事件の犠牲となった。
監督 森田芳光
出演 中居正広 藤井隆 津田寛治
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★
コメント  ラストには助演の山崎努が温かい人間らしさが満ちていた。これ以外にいいところがない映画。脚本ダメ、演技ダメ、演出ダメ。映像や最新のITを使おうとしていたことだけは褒められるのかもしれないけど、上手くいかされてない。
 どこにも感情移入できないし、緊迫感もさっぱり感じられないサスペンス?原作者宮部みゆきの訴えたいところは若干感じられるものの、製作者がそれを理解していなかったのかもしれない。
 最もよかった点は、ラスト近くのニュース報道で「自衛隊員がふざけて富士山に落書きしようとした」と聞こえてきたところだ。ひまつぶし、なんとなく行われる殺人事件。不景気になってくるとこういった現象も少なくなるのかもしれないが・・・
(2006.8)


広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー