戻る》 《index

レリック 1997 アメリカ
東宝東和
THE RELIC
ストーリー  南米から来た貨物船がミシガン湖で発見。シカゴ博物館には南米の伝説の石像が到着。進化生物学のグリーン博士が解明する。
監督 ピーター・ハイアムズ
出演 ペネロープ・アン・ミラー トム・サイズモア リンダ・ハント
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★ ★★ ★★★ ★★★ ★★
コメント  脳を抜き取られ、脳下垂体だけがなくなっている死体。博物館の標本作りに甲虫を利用するという話はどうなんだろ・・・本当なのかな。その甲虫が不明のDNAと混ざり合って・・・画期的なホラー設定であることには違いない。カブトムシみたいなヤツが人間を食うってのは『ハムナプトラ』にあったなぁ〜などと考えてしまう。しかし、これはカブトムシとトカゲが合体してしまったという感じ・・・まるで日本の特撮怪獣ですな。むしろ小さいままの怪獣のほうが怖いんじゃないでしょうか。
 ペネロープ・アン・ミラーは魅力的な博士。リンダ・ハントが博物館に居ると『Mr.インクレディブル』のデザイナーだった女性に見えてくる。そっくりですよ彼女は。

1997年ジェラルメール・ファンタスティック映画祭参加
(2005.10)



広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー