戻る》 《index

渋谷区円山町 2006 日本
デックスエンタテインメント
ストーリー  キスまでの関係の恋人がいる高校生の由紀江。渋谷に遊びに行ったときに臨時教師のヤマケンが恋人と一緒のところを目撃する。嫌悪感を抱いていたが、次第に彼に心惹かれて・・・
監督 永田琴
出演 榮倉奈々 眞木大輔 仲里依紗
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★ ★★★ ★★ ★★★ ★★★
コメント  数学のヤマケン。黒板にスケベジジイと書いたりする榮倉奈々。う〜む、妄想激しすぎ。やがて彼氏とは別れ、強引にヤマケンを渋谷のホテルに誘う・・・無茶な展開だ。しかし、思ったより純愛路線。ほんわかした気分にさせてくれる。
 2話目ははクラスでいじめられている女の子。有吉(原裕美子)が彼女の唯一の理解者となり、渋谷の町に誘い、二日間放浪する物語。レズシーンに発展するかと思いきや、1話目と同じくギリギリのところで止まるのだ。
 2本ともそのギリギリ路線が運命的。小さなことなんだろうけど、普通の女子高生に戻った瞬間。2話目のほうはちょっと泣けるかも・・・
(2008.5)



広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー