戻る》 《index

ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 2002 アメリカ
ワーナー
DIVINE SECRETS OF THE YA-YA SISTERHOOD
ストーリー  タイム誌のインタビューで母親ヴィヴィの鞭を使った暴力について語ったシッドは怒りを買い、親子の縁を切るとまで言われた。そんな母娘の危機を知った50年来のヤァヤァシスターズが娘を拉致する。
監督 カーリー・クーリ
出演 サンドラ・ブロック エレン・バースティン アシュレイ・ジャッド
音楽 ストーリー 映像・演出 俳優 総合評
★★★ ★★ ★★ ★★★ ★★
コメント  演技だけが目立って、それほど大きな展開があるわけでもない映画。どこにでもあるような親子の確執をテーマとしているのだから、愛を感じさせるものや大いなる勘違いのような発見があるのかと思えば・・・ただただシスターズというおもろいおばちゃんキャラの設定だけが光っていたのであろう。ジェームズ・ガーナーもそれほど目立った演技ではなかったように思う。
 それにしても、三つの時代をそれぞれ別の役者が演ずるというのはかなり混乱を起こしそうになるのだが、間違ってはいけないと思いヴィヴィとシッドだけしか見てなかった・・・他の人はどんなだったかさっぱりわからない。
(2005.2)



広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー